薬剤師が転職先を選ぶ時に重視するポイントは?

あなたは転職を考える時にどんな基準で転職先を決めますか?

やっぱり給料でしょうか?

休日や残業時間が少ないところでプライベートを重視?

薬剤師としてのスキルアップ、キャリアアップ?

人によって転職をする時に重視するところは違うものです。

実際に転職を経験した薬剤師さんはどんなところを重視して転職先を決めたのでしょうか。

ぜひ転職をする時に参考にしてください。

 

薬剤師の転職先を選ぶ基準ランキング

1位 給料

2位 スキルアップ、キャリアアップ

3位 労働環境、職場環境

4位 人間関係

5位 休日、残業などのバランス

という結果になりました。

やはり圧倒的に給料を重視する薬剤師さんが多いようですね。

ひとつひとつ確認してみましょう。

 

給料アップや待遇を重視

給料や待遇を重視して転職先を見つける場合は、最初の給料だけでなく、昇給制度や手当なども事前に確認しておきましょう。

最初の給料が良いと感じても、長く勤めても給料がアップしないなんてことであれば将来的に大きな差が生まれてきます。

目先の給料ももちろん大事なのですが、昇給できる制度があるのかや、手当があるのかなどもしっかりと確認しておくことが重要です。

長い目でみると年収で大きな差が出てくることになります。

 

スキルアップやキャリアアップを重視

薬剤師としてスキルアップをしたい、キャリアアップをしたいという人も当然多いです。

スキルアップやキャリアアップはモチベ〜ジョンにも大きく影響してきますからね。

これからまだまだ進歩する薬剤業界ですので、より求められる薬剤師になるためにスキルアップはしておきたいところ。

このスキルアップやキャリアアップは会社によって制度があったりなかったりするので事前に確認しておきましょう。

 

労働環境や職場環境を重視

最近は薬剤師の業界でもIT導入が進んでいますし、最新の機械もどんどん出てきています。

いつまでも古い環境で仕事をしていたら、いざ他の会社で仕事をする時に全くついていけない浦島太郎状態になることも。

なので機材などにしっかりと投資をしてくれていたり、システムが整っている環境で仕事をしたいと思う薬剤師さんが多いのも納得です。

業務の効率化によって仕事も円滑に進めることができますのでどんな環境で仕事ができるのかは重視した方が良さそうです。

 

人間関係を重視

職場は長い時間を費やす場所ですので人間関係はとても重要です。

会社を辞めたいと思うのも、人間関係が一番の理由になるくらいですから。

一緒に働く仲間と切磋琢磨しながら働くことでやりがいも感じますしモチベーションだって変わります。

人間関係については、転職サイトのエージェントに直接質問をすれば教えてもらえますよね。

 

休日、残業などのバランスを重視

最近は給料よりもプライベート重視する人が増えてきています。

仕事よりもプライベートを優先したい人は、休日が多いところや残業が少ない職場を選びますよね。

自分のペースで働ける環境を求める人も増えてきているので、最近は休日が多い、残業がない職場も増えてきました。

 

薬剤師が転職をする時は時期も重視しよう

転職というのは何度もできませんので、転職は慎重に行わなければいけません。

求人情報だけでは見えてこないところも多いので、転職サイトに登録をすることで事前にエージェントに人に確認をしておくことをおすすめします。

人によって転職する時に重視するポイントは異なります。

自分らしい働き方、自分に合った職場をみつけるためにも日頃からいろんな求人をみておいた方がいいでしょう。

こちらのサイトもおすすめですので一度ご覧ください。

薬剤師の転職時期と重要なポイントについて

薬剤師の年収調査!平均年収はいくらだろう?

なんで薬剤師ナビって薬剤師に人気があるの?その理由は・・・

薬剤師がおすすめする転職サイト1位

新着